おススメアイテム

ブログ収益を加速する神アイテム
1位
2位
3位

>>もっと見る

AIでブログ記事を作成する際の注意点とは?

AI記事作成ツール
管理人
管理人

最近、あちこちでAIが作成したと思われる記事を決行見かけますが、
本当に便利な時代になりましたよね?

穂との人が、アフィリエイト等の商品プロモーションに
AIで記事を書いてアクセスアップに努めているようですが、

肝心なのは、本当にAIが書いた記事だでモノが売れるのか?

という事。

やっぱりまだ、文章が機械的な感じなんですよね。

AIで書いた記事獲物を販売するには、
多少なり人間的な要素を文章に加えることが売り上げUPのコツです。

今回は、アフィリエイトを始めとする商品販売そくしんにおいて、
AIの役割について書きたいと思います。

PR

\ もブログの記事作成に悩む必要はありません! /

ワンクリックでごく自然な文章を一瞬で作成が可能
キングオブマネーメーカーなら、収益アップに繋がる事間違い無し!
キングオブマネーメーカーを試してみる!

 

AIツールをブログ等で使うメリット・デメリット

AIって、それこそ人間の何十倍、何千倍緒のスピードで情報処理が可能です。
例えば、3000文字~5000文字の記事を作成するのに、かかっても2分程度。

例えば、人間が1日3000文字で5記事を書くのには、ほぼ丸一日要しますが、
AIなら本の10分も有れば可能です。

また、驚異的な計算応力ウエブサーチにより、
正確な情報を瞬時に回答出来る程の能力を持っています。

3000~5000文字の文章を2~3分程度で完成してくれる
驚異的な計算能力・ウエブサーチ力

こうした事から、AIは人間よりも遥かに優れた能力を持っています。

また、人間は「スタミナ切れ」により、記事を書くスピードが衰えたりしますが、
Aiにはスタミナ切れの心配は一切ありません。

1日100記事でも100記事でも書く事が可能です。

デメリットについて

ここまで読むと、AIにはメリットばかりで、デメリットなど内容に思われますが、
決してそんな事はありません。

デメリットその1

文章がどことなく機械的であること。

AIへのプロンプトにもよりますが、
出来上がった文章はどことなく機械的なものが多く、
いかにもロボットが書いた。。。と言う印象のものが多いです。

例えば、「リンゴダイエット」とは?
と言うお題でAIに記事を書かせたとして、

そこにはズラズラとリンゴダイエットに関する内容が書かれているだけで、
肝心のメリットやデメリットにおける「口コミ」などは書かれていません。

つまり、

人間独特の、人間にしか出来ない感情表現に欠けるのです。

デメリットその2

これは、アフィリエイト初心者の方に多いのですが、
恐らく、出来上がった記事をそのままブログに貼り付けているのでしょう。

文章が、4~5行毎に並んでいて、すごく読みにくいんです。

AIが無かった頃のブログの書き方は、それこそ人によって様々で、
割と読み手を考慮しながら適度な行間で書いていたと思います。

しかし、AIで書いた記事は、
どうしても最大6行くらいのセンテンスがスラッと並んでいる事が多く、
ページの回帰率が高そうな気がします。

正直、AIが書いた記事をそのままブログにコピペしただけでは、
人にものを売るのは難しいと感じます、

AIをブログ記事に活用する為のコツ

簡単な事です。

ある程度の手直し・リライトを加えること。

管理人
管理人

つまり、物を売る為の人間的な要素を記事に入れる事です。

貴方は、単にロボットがズラズラと機械的に書いたサイトで、
物を買おうという気が起こりますか?

物を売るノウハウと、記事を書くノウハウは別って事です。

つまり、

ブログの記事にものを売る為の人間的な表現を加えてこそ、
売り上げに繋がって来るのです。

とは言え、AIは、人間よりも優秀なので、使わないのは損です。

出来るだけ手直しを不要にするには、
優秀なAIシステムを導入する事をおススメします。

使える! AIブログ記事作成アプリ【おススメ3選】

最近は、AIが目まぐるしいスピードで発達しています。

中でも注目されつつあるのは、
ブログ記事の生成や、原文を自然な文体でリライト出来るAIアプリなど、

2022年のCHTAGPTの台頭以来、
物凄い勢いで、これらのAIシステムが注目されています。

今後もこうしたAI市場は確実に成長していく事が予想されます。

AIブログ記事作成アプリ(ツール)を使うメリット

ひと昔前にも、AIが搭載された似たようなツールが世の中にありましたが、

どれも、生成される文章が不自然で、
手直し無しに使えるレベルではありませんでした。

所が、最近のAI記事作成アプリは、生成記事の精度が非常にたかく
まるで、人が書いたような自然な文章をあっという間に作成しくれます。

アプリによっては、多少の手直しが必要なものもありますが、

それでおほんの数ね前のAI比べたら、
比べものにならない程高品質なものが圧倒的です。

AIッステムを、ブログ記事作成などに活用するメリット
作業時間の大幅な短縮が可能
プロ並みのライターが書いたような、高品質な記事を簡単に生成できる
特定のキーワードをに有力するだけで記事を生成してくれる

等、様々なメリットがあります。

特に、ブログ記事作成や、WEBコンテンツ作成派などは、
基本的に膨大な作業時間を要します。

例えば、人間が3000文字の記事を仕上げようとしたら、
内容芋寄りますが、平均して2~3時間はかかります。

仮に、3000文字の記事を、3記事作成しようとした場合、
とてもではありませんが、一日では終わらない事もあるでしょう。

また、人間の場合、長時間作業をしていると「疲労」が伴ってきます。

所が、AIは、例え3000文字の記事を10記事生成しようが、100記事だろうが、
毎回、同じ高品質な記事を短時間で仕上げる事が可能です。

数年前のAIと違い、今のAI記事生成システムは非常に優れています。

AI記事作成ツールの種類について

一口に「AIブログ記事作成アプリ」と言っても、
現時点では、以下の2種類のタイプに分かれる傾向が有ります。

・原文をリライトしてくれるAI
・特定のキーワードの入力で自動で記事を生成
・記事作成・リライト両方の機能が搭載されているもの

ご自身の用途に応じて、アプリを選択していくのが宜しいかと思います。

CHATGPT対応! AIブログ記事作成アプリ【おススメ3選】

ここからは、巷でも評判の高い人気AIブログ記事作成アプリのご紹介になります。

文字数無制限にリライトが可能なAIシステム

ブレインライター(Brain Writer)

ベーシック版でも、最大15000文字をリライトする事が可能
「PROMAX版」なら、文字数に制限なしにリライトする事が可能。

同じ原文でも、毎回異なる文体でリライトが可能です。
プロ顔負けの自然な文章を簡単に生成できます。

 

ブレインライターは、2023年に入ってからリリースが開始した
ブログ記事リライトシステムです。

リライトしたい文章を入力し、
簡単なボタン操作で、文字数を気にすることなく文章をリライト出来ます。

1度の作業で、2000~3000文字の記事をあっという間に仕上げてくれます。

詳しくは以下の記事にも書いてあります。

 

ブレインライターの最も優れている点は。予め「コンテンツ記事パッケージ」も用意されている事。

この記事パッケージをリライトしてそのままブログに使用する事も可能です、

複数の人格が搭載されている

ブレインライターの優れている所は、最大9つの人格が搭載されている事。

同じ文章でも、人格のタイぷが異なれば、
背性するリライト記事の内容も小尾tなってきます。

ブレインライターの活用例
・ブログ記事の作成やリライト
・メルマガの文章の作成
・ウエブコンテンツ構築作業
・キャッチコピーの作成
・ユーチューブ等の動画作成のシナリオ

など、様々なビジネスに活用出来ます。

ブレインライターの詳細はおちら >

 

オリジナルAI作成、作成両方が可能なAIアプリ

ノーコードでオリジナルAIも作成可能なアプリ

ラビットX

■ブログ感覚でノーコードでオリジナルAIの作成が可能

ブログ記事生成や、ウエブコンテンツ構築機能も搭載

ボアん①つで高品質なAI生成や、コンテンツ構築が可能。

 

話題のCHATGPT搭載のAIツール。
ブログ感覚で、ノーコードでオリジナルAIを作成出来るシステムです。

 

しかも、この「ラビットX」は、
オリジナルAI作成が可能なだけでなく、ブログ記事等のコンテンツ構築も可能

AI作成に関sては、ノーコードでオリジナルのAIを作成出来ます。

コンテンツ作成に関しても、キーワード1つで簡単に行えます。

AIを利用した依頼メールの作成
AIを利用した業務マニュアルの作成
記事を元にしたFAQの作成
AIを利用して文章の要約
AIを利用したクロスレビューの生成
AIでコードのバグチェック
AIでSEO記事のタイトル・見出し作成をする
AIでSEO記事の本文生成

こうした事も、ラビットXでは可能になります。

ラビットXの詳細を見てみる >

 

高品質なブログ記事を簡単に作成できるAIアプリ

5000文字でも、ごく自然な文体を輩出

GPTサイトビルダー

こちらは、主にブログ記事作成をメインとするAiapuriです。

■数回のクリックでサイト構築が可能
■5000文字でも、ごく自然な文体を輩出
■低額なおストで高度AIを維持できる

など、かなり優れた機能を有するシステムム

 

GPTサイトビルダーとは、簡単に言えばブログ記事自動作成ツール。
話題の、CHATGPT4に対応しています。

 

GBT4に対応している事で、高品質な記事を生成する事が可能です。

※こちらは実際の記事生成の画面です。

SEOを意識した、最大5000文字記事を自動で生成する事が可能です。

高品質な記事を生成できるのは、
ブログ記事作成の上でも嬉しい限りですね。

GPTサイトビルダーの詳細はこちら >

 

まとめ

ここで紹介した、AIブログ記事生成アプリは、全てサーバー設置型です。
また、一度きりの買い切りタイプなので、月額のコストはサーバー代とAPI使用量くらいです。

とにかく、高品質な記事を簡単に作成していけますので
初心者の方にもおすすめです。

AIの機能は、「記事のリライト」「記事作成」のパターンに分かれます。
ご自身の環境に応じて、アプリを試してみる事をおススメします。

こうしたAIシステムを使うと、
本当に作業が楽です。

やはり、使ってみて初めて良さを体感できると思います。

ブレインライター
・・・最低でも、1万⑤000文字をわずか数分でリライトする事が可能
ラビットX
・・・ノーコードオリジナルAIッステム作成&コンテンツ構築が可能

GPTサイトビルダー
・・・SEOを意識した、最大5000文字のごく自然な文体を輩出

コメント ご意見ご感想

タイトルとURLをコピーしました